新着情報

たぬき音楽祭オリジナル音頭「たぬきポン踊り」完成!!


最高にキャッチ―で、今にも踊りだしたくなる、たぬき音楽祭への思いがたくさんつまった楽曲ができました。
作詞作曲は地元バンド“ソプラノイズ”吉田孝史&吉野奏絵。
演奏・振付・ビデオは“たぬき音楽祭実行委員メンバー&いつもの仲間たち”でつくりました。
当日は、“たぬきポン踊りスペシャルバンド”でこの愛おしい楽曲を演奏します。

ポン踊りはお客さんが主役です。地元小学生の“来待っ子太鼓”に合わせて、お客さん同士が顔を見合って一緒に唄い、笑い、踊る光景はこのお祭りのハイライトとなるでしょう。
「ついにこの日がやってきた。2年に一度の秋祭り」
お客さん、ぽんぽこ隊、スタッフ、ミュージシャン、みんなで一緒に踊りましょう!!



たぬきポン踊りスペシャルバンド

- 歌 -
永原真夏(音沙汰)、藤原亮・高橋元希(フジロッ久(仮))
-演 奏-
来待っ子太鼓、ソプラノイズ、松江ニューオリンズ倶楽部、BBBBほか
-踊 り-
たぬき音楽祭実行委員&ぽんぽこ隊&みなさん

たぬきポン踊り教則ビデオ



たぬきポン踊り

作詞作曲:ソプラノイズ
振付作成:吉野奏絵、ひごんぬ、ゆい、よーへい、岡田真司
唄:吉野奏絵
ギター:吉田孝史
ベース:嘉藤敬佑
パーカッション:福島直紀、佐佐木剛太
ピアニカ:絹川修平
語り:岡田真司
踊り:なめし、えるし
撮影:後藤健太ほか
録音:絹川修平、福島直紀
協力:大根島HOME


  • 歌詞1番(&3番)
    来待の空に月がでりゃ
    山のたぬきも踊りだす
    やぐらの側に集まって 
    カミナリおやじも唄いだす

    お山の奥から音がなりゃ
    みんなが笑う
    石のトンネル抜けて 
    ぽぽんっと輪ができる

    ハァー 化かし化かされ
    誰でも彼でもお祭りさわぎ
    ララララ
    ハァー 唄えや踊れ
    さぁさ乾杯だ 
    ああ 今夜はいい夜だ

    ついにこの日がやってきた
    2年に一度の秋祭り
  • 2番
    夕げの頃が近づけば
    お腹の虫が騒ぎ出す
    そうだお祭りに行こうよ
    屋台の灯りが見えるよ

    はじめちょろちょろ
    なかぱっぱ
    赤子泣いても
    蓋はとるなと昔
    おばあが言ってたな

    あー化かし化かされ
    誰でも彼でもどんちゃん騒ぎ
    あー実りの秋を
    歌で祝おうか
    さあ今夜はお祭りだ

    ついにこの日がやってきた
    2年に一度の秋祭り


たぬきポン踊り




  • 協賛店舗・個人協賛募集
  • ボランティア「ぽんぽこ隊」募集
  • フード&ドリンク
  • お問い合わせ